新生KATHARINE HAMNETTがモデル・プレゼンテーション、OPENING CEREMONYでポップアップショップを展開



 

1979年、デザイナーのキャサリン・ハムネットによって創設されたブランド「KATHARINE HAMNETT」。デザイナーの社会に対するメッセージ性の高さと共に、都会的な洗練されたイメージでロンドンを始め世界各国で愛されてきたブランドだ。
 
その「KATHARINE HAMNETT」が、2016‐17AWの今シーズンから新たなラインをスタートした。これまでの英国のクラシカルなイメージやアバンギャルド性などに加え、モードやストリート、人種やカルチャーなど様々な要素を横断的にMIXしたクロスジェンダーなコレクションとなっている。

 

この新ラインのローンチに際し、「OPENING CEREMONY OMOTESANDO(オープニングセレモニー表参道)」では国内初の「KATHARINE HAMNETT(キャサリン・ハムネット)EST 1979」のPOP-UPショップを08/20(土) 〜 09.09(金)の期間展開する。
そのオープン前日には、関係者などを招いてショー形式のプレゼンテーションでお披露目が行われた。
 
デビューシーズンとなる今回のテーマは「伝統とマイノリティ」
アフリカの伝統的な柄やモチーフを英国の伝統的なアイテムであるトレンチコートやダッフルコート、またMA-1やライダースJKなどに取り入れた。ウィメンズをベースにサイジングを大きくとりメンズでも着れる作りとなっている。それぞれのアイテムは異なる要素がミックスされた、ギミックの効いたモノとなっている。
 
 

 


 

 

 

 

 

 

 
■ KATHARINE HAMNETT : https://www.katharinehamnett.jp/
■ OPENING CEREMONY : http://www.openingceremonyjapan.com/