WUT 10th ANNIVERSARY – After Party @EVER 【Photo Report】


WUT10th

FASHION IS NOT DEAD !

 
ファッションは死んだのだろうか?
 
モノにあふれた現代
消費に疲れた人々は、豊かさについて見つめ直す
 
かつてニーチェは「神は死んだ」と言った
レニー・クラビッツが「ロックンロールは死んだ」と歌った90年代、
原宿は個性を主張する若者たちで溢れた
人より目立つ事、それが何より優先された
 
ゼロ年代、全てはリセットされ、ファッションを取り巻く状況もガラリと変わった
時代の空気は右にならえとばかりにシンプルさに向かっている
 
ある意味ファッションは死にかけているのかも知れない
ある意味ファッションはムダなモノである
しかし、時代を動かしてきたものの多くはムダなモノから生まれた
 
頭のいいスマートな人間はファッションに夢中になったりしない
ファッションは、何かしらの満たされない想いを持った者の救いでもある
 
今求められるのは、これまでのファッションという言葉の意味を解体し、
新たな価値を見いだすことなのかも知れない
 
 

【 Photo Gallery 】(※ クリックで拡大 )


 

【 WUT 10TH ANNIVERSARY 】

 
ベルリンのインディペンデントで個性的なブランドをメインとしたセレクト・ショップとして2006年にオープンした「WUT berlin」。2014年から店名を「WUT」とし、地域にこだわらず世界中から先鋭的なブランドをピックアップしている。
 
この度10周年を迎えるにあたり、”FASHION IS NOT DEAD”をテーマに23ブランドが一点物のリミテッド・コレクションを製作。2/26日より販売される。
 
WUT
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
03-3797-1505
http://www.wutberlin.com