「月刊 風とロック」創刊100号記念イベント開催


DM

 

『箭内道彦 月刊 風とロック展~愛と伝説のフリーペーパー、その神髄~』が、このゴールデンウィーク期間中『表参道ヒルズ 本館 B3F スペース オー』にて開催。

 

CMプランナー、クリエイティブディレクター、映像監督などや、NHKのトーク番組「トップランナー」でのMCなど型にはまらない活動をしている箭内道彦氏。

博報堂から独立して「風とロック」という会社を立ち上げ、その2年後からフリーペーパー『月刊 風とロック』を発行。毎号私財をなげうって発行してきたそれもとうとう100号をむかえた。

この”ライフワーク”ともいえる仕事は、取材、編集、写真、発行と全て自身でてがけているという。

 

今回100号記念として行われるこのイベントでは、これまで紙面を飾った著名人達の写真やインタビューを展示、総集編として構成し『月刊 風とロック』を空間として体感できる展示会となっている。

さらに注目は、ゆかりのある豪華ゲストを迎えての公開取材『<生>風とロック』。

なんともすごいラインナップであるが、こちらの観覧には整理券が必要らしいのでご注意。

料金はもちろん、すべて0円!

 

ゴールデンウィークのスケジュールがまだきまっていないあなた。ホームページをチェックして表参道へと足をはこんではいかが?

 

■ 箭内道彦 月刊 風とロック展 ~愛と伝説のフリーペーパー、その神髄~
会期:2014年4月25日(金) – 5月6日(火・休)
時間:11:00 – 21:00(4月27日 ~20:00、5月6日 ~18:00)
入場料:0円
会場:表参道ヒルズ 本館 B3F スペース オー
東京都渋谷区神宮前4-12-10