フライターグから、おなじみのトラックタープ使用のiPADケース


F312_Folder_iPad_8Freestyle_HighRes
 

F312 FOLDER FOR iPAD AIR™ THE FULL POTENTIAL UNFOLDER

 
スティーブ・ジョブスの生前のエピソードで、iPODにカバーをつけていたジャーナリストにぶち切れたという話がありますが、確かに自分が自信をもって作ったプロダクトに、デザインを侮辱するようなカバーを付けられるのは良い気がしないのは、まあ当然でしょう。
だからって訳ではありませんが、私は何も付けない派、いわゆる裸族です。
でもiPHONEぐらいの大きさならいいんですけど、iPADとなると液晶の面積も大きいしそこそこ重量もある割に表面ツルツルなんで落とすのがちょっと怖いです。動画とか観るときに自立すると便利だろうなと思ったり。
 
そこで多機能ケースの出番。
このフライターグ(FREITAG)のケース、デザインもカワイイし、丈夫さはお墨付き。
 F312_Folder_iPad_3Trio_HighRes
 

【仕様】
– 頑丈なヴィンテージ トラックタープ製
– 傷防止用の自転車インナーチューブでカバーされたメタルクリップ
でしっかりと固定
– iPadを保護するクッション性のあるインナーライニング
– クイックな撮影が可能なカメラ用ののぞき穴
– 磁石で簡単に閉じることが可能
– 開くとiPad Airの電源が自答的にオン
– 瞬時に直立ホルダーとプラットフォーム型に変形可能
– お札やto-doリスト、または名刺用ポケット付
– カラーは10年前のトラックタープ(幌)業界のピークカラーと柄からチョイス

 
F312_Folder_iPad_5Trio_HighRes
 
発売日: 2014年 7月 10日
大きさ: 248×178×15mm(LxWxH) (iPad AirTMを入れた状態)
価格: ¥ 14,300円(税抜き)
http://www.freitag.ch