新宿に、多数のアーティストが手がける クリエイティブホテル開業


garden_teras

 

東新宿の再開発エリア・歌舞伎町に「新宿グランベルホテル」がグランドオープン。

代々木VILLAGE by kurkkuを手がけたコクヨグループ・UDSが企画プロデュース。「渋谷グランベルホテル」「赤坂グランベルホテル」に続く3店目となる。

客室数はこれまでの倍以上となる380室、フラッグシップホテルと位置付けられる。「FUN to STAY」をコンセプトにアジアの若手クリエイター達が「アジアのNEXT ARTIST × HOTEL」のテーマのもと空間をデザイン。

ロビーには、アジアの若手クリエイターが企画展示などを行うアートラウンジを設置。その他にも館内で音楽イベントなどを定期的に開催して、ホテルゲストだけでなく、ホテル近隣のオフィスワーカーにも「音楽とアートとお酒」が融合した時間を提供する。

 

lobby

 

客室は、スタンダード、ロフト、エグゼクティブ、スイートルームの4つのカテゴリーで、33種類が設けられ、日本のデザイナーがデザインした空間に、アートや音楽をミックス。

スイートルームは計4室、エグゼクティブルームは4パターンの計32室を用意し、フラワーアーティスト東信が率いるAMKK(東 信、花樹研究所)やミューラルアーティストJohn-Paul Philippe(ジョン-ポール・フィリピ)、アパレルにテキスタイルデザインを提供しているRYOONOといった多彩なアーティストの作品が飾られる。

 

guest_room

 

周辺に百貨店や専門店など数多くの商業施設立ち並び、観光やビジネス利用にも便利なエリア。

宿泊は、10月10日からWEBサイトで予約開始する。

 

参加クリエイター

  • 寶田 陵(UDS)/トータルプロデューサー
  • 松中博之(designroom702)/インテリアデザイナー
  • 服部滋樹(graf-d3)/デザイナー
  • 谷口勝彦(バーニーズ ニューヨーク)/クリエイティブディレクター
  • 宮平隆雄(宮平設計)/建築家
  • 長濵伸貴(E-DESIGN)/ランドスケープデザイナー
  • 瀬島龍也(RUZE)/ランドスケープデザイナー
  • Douglas Young(G.O.D.)/アートディレクター
  • 松原眞由美(IN)/デコレーター
  • 武石正宣(ICE 都市環境照明研究所)/ライティングデザイナー
  • tomtor/アーティスト
  • ryoono/アーティスト
  • 320design/アーティスト
  • 下村康典/アーティスト
  • 藤田二郎/アーティスト

 

新宿グランベルホテル
用途:ホテル・全380室
事業主:株式会社 FSY101
運営:株式会社フレンドステージ
住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目14

http://www.granbellhotel.jp/shinjuku/